工法紹介
オーナーシェフ紹介
DLG食品競技会
メディア多数掲載
贈り物に

DLGとは

バッハマンのバウムクーヘンを安心して食べて頂くために、もっと向上していくために

 バッハマンでは商品の味だけでなく品質や安全なども非常に大切にしております。
 皆様の大切な人に安心できる食べ物を食べてもらいたいと日々、努力しております。

 客観的に味や安全を評価して頂く為に
 世界的に一番権威のある厳しい食品協議会DLG食品競技会に
 2014年バウムクーヘンを出品し、金賞を受賞いたしました。

 ここではバッハマンの食に対する安全と安心を評価して頂いた
 食品協議会 DLG食品競技会についてご紹介いたします。


DLG食品競技会とは

バッハマンが2014年に金賞を受賞致しましたDLGの食品競技会。
そのDLGと食品競技会についてご紹介致します。

1.DLGって何ですか?

 DLGの正式名称は、Deutsche Landwirtschafts-Gesellschaft
 日本語で「ドイツ農業協会」。
 ドイツのフランクフルトで1885年に設立された協会です。
 1885年と言えば、日本では伊藤博文が初代の内閣総理大臣になった年です。
 その時代からもう120年以上も続いています。

DLG

2.世界で一番昔からある世界最大規模の食品競技会。

 加工食品の品質を競う大会として1887年にスタート致しました。
 当初はドイツ国内での開催でしたが、
規模が大きくなり1993年からは国際大会になりました。
 加工食品に関するコンクールの中で
 歴史ある最も権威のある競技会と言われております。  エントリーできる商品は、洋菓子だけでなく肉や魚貝類の加工品・乳製品・ワイン・ビールなど多岐にわたります。
 全カテゴリーの合計は世界各国から約5,000品目もエントリーされています。



3.非常に厳しい審査項目。

 美味しさだけでなく、安心、安全などの評価項目もあり、原材料など品質部門でも厳格な審査を行います。
 味と安全を厳格に評価する為、さまざまな角度で評議します。その項目は全部で200項目近くございます。
 総合的に見て、その中で賞が決まります。

4.バッハマンは2014年金賞受賞

 バッハマンのバウムクーヘンは、2014年に金賞を受賞しています。
 バウムクーヘンの本場ドイツで開催された世界規模の食品協議会でも認められた味をご賞味下さい。

5.バッハマンのバウムクーヘンを選んでくださる皆様の安心のために。

 DLG金賞は味だけでなく安全の審査項目について全て合格した商品だけが金賞に選ばれます。
 大切な方やお子様などに是非、バッハマンのバウムクーヘンをお贈り下さい。

このページのトップへ